ヒアルロン酸・注入

隆鼻術のヒアルロン酸に比べて、シワに対するヒアルロン酸治療は効果が一時的で、もって6ケ月です、労力とコストのバランスが良くないと思い、星の原クリニックではヒアルロン酸の施術をやめていましたがご希望の患者さんが少なからずいらっしゃったため27年後半より再開いたしました。

ニューラミス

はじめにcss

ヒアルロン酸は自然界にある保湿成分でヒトにも存在しますが歳とともに減少します、人工合成されたヒアルロン酸で小じわや凹みの治療に応用出来ます、ヒアルロン酸注入は奥が深く実は簡単ではありません、難しい理由は

要約するとパネルcss

  • 硬いシワの治療には適していない。
  • 適切な深さに注入しないシワが薄くならない。
  • 重力の影響を考慮して注入する。
  • 表情ジワの治療には適していない。
赤まるポイント(白文字消し)css
適切な深さと適切な圧力で注入する必要があります、浅い部位には柔らかいヒアルロン酸を深いシワには固めのヒアルロン酸を使用します。
ヒアルロン酸注入部位

主に以下の部位に注入します、皮膚が骨や筋肉に靭帯で強く付着している部位や、硬い瘢痕のあるシワはヒアルロン酸ではキレイになりません。

ヒアルロン酸注入部位
  • 眼頬溝;下瞼の下にある凹みです、眼の下の脂肪の突出がひどい場合は脂肪取りを優先します。
  • 鼻唇溝;下に強い靭帯があるため、完全には消えません。
  • マリオネットライン(ほうれい線です);頬の組織が下に落ちてきたのが原因です、程度がひどい場合はスレッドリフトが効果的です。
赤まるポイント(白文字消し)css
上記の中で一番満足度が高い注入部位は眼頬溝です、鼻唇溝やマリオネットラインが弛んだ組織が重力の影響で上から落ちてきて出来たもので、シワの上に膨らみがあるためヒアルロン酸注入による効果は限定的です。

ページTOPへ戻る 

麻酔

細い針を使用しますが、やはり痛いです、表面麻酔を30分使用していただくことに軽減いたします。

合併症
  • 内出血;細い針を使用しますが小さな内出血が起こる可能性がございます。
  • 感染症;滅多にございません、私自身は経験がございません。
  • 翌日以降の施術部の盛り上がり;ヒアルロン酸は水分を引き寄せる作用がございます、ヒアルロン酸の種類や患者さんの体質により、注入したヒアルロン酸が1.2〜1.5倍に膨れ上がる事がまれにございます、その際はヒアルロン酸を溶かす酵素を使用します。
施術料金
  • 一本50,000円(税別)
  • 別途施術代金3,000円
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on GREE

No tags for this post.
サブコンテンツ

このページの先頭へ