二重-上瞼脱脂(+埋没法)

はじめにcss

埋没法希望で、上瞼の脂肪の多い方にお勧めの術式です 

ページTOPへ戻る 

上瞼脱脂(+埋没法)とは

手術概要

  • 上瞼の皮膚の二重のラインに沿って4〜5mm の小さな切開を加えて眼窩脂肪を取ります、瞼がすっきりして、埋没法も取れにくくなります。
  • 何事もそうですが眼窩脂肪を上手に取るにはちょっとしたコツがあります、不慣れな術者がやっても腫れるだけでなかなか脂肪はとれません。

ページTOPへ戻る 

切開線(術後の傷)

  • 中央に約4〜5mmの小さな切開が入ります、傷は数ヶ月でノーメイクでも分からなくなります。
  • 脂肪が多くとれた場合は腫れも少なく、瞼もスッキリしますので瞼の厚い方にはお勧めです。
  • 術前に眼窩脂肪の量はある程度の量は予測はできますが完全ではありません。

 

抜糸が二日後になります。メイクは抜糸後になります。

ページTOPへ戻る 

上瞼脱脂(+埋没法)の利点

  • 術後の腫れが少ない
  • 一重に戻せる
  • 腫れが少ない
  • 上瞼がすっきりする(これがポイント)

ページTOPへ戻る 

上瞼脱脂(+埋没法)の欠点

  • 一重に戻る確率が切開法に比べて若干高い(実際はあまり差がない気がします)
  • 上瞼の皮膚が厚い場合はあまりスッキリしません

ページTOPへ戻る 

手術の流れ

◆当日
  • カウンセリング又は手術の方は中待合でお待ちして頂きます
  • 眼の周囲のメイクを落として頂きます。
  • 二重のシュミレーションをさせて頂きます、その際ご希望の二重をお伺いいたします。
  • コンタクトレンズの方は手術直前に外して頂きます、メガネをご用意ください、1 day の方はコンタクトレンズを付けたままでも手術可能です。
  • 目の周りを消毒後、手術させて頂きます。片目で約25分です。
  • 手術室・処置室のカーテン付きベットで約20分間冷やして頂きます。
  • サングラスをご用意ください、手術直後は目のメイクは出来ません、また極力腫れないように注意をしますが必ず多少は腫れがでます。注意してお帰りください、休憩後であれば基本的に車の運転も可能です。

ページTOPへ戻る 

◆翌日
  • 翌日;洗顔・瞼の軽めのメイクは可能です。
  • 1day以外のコンタクトレンズの方はコンタクトレンズが傷つく可能性がありますのでメガネを使用してください。
  • 腫れが手術当日より強くなります。

ページTOPへ戻る 

◆2日目
  • 埋没法の腫れのピークです、あまり腫れない方もいらっしゃいますが瞼の厚い方、幅の広い二重を作った方はこの日が晴れのピークです。
  • 抜糸します。

ページTOPへ戻る 

◆7日目
  • 腫れはほぼ引いた状態です、瞼の針穴も目立たなくなってくる時期です、お疲れ様でした。
保証について  

脱脂を行えば一重に戻る確率はかなり減りますが残念ながら絶対ではありません。一重に戻った場合は1年以内の保証を設定させて頂きます、脂肪はよほど体重が増えない限り元には戻りません。

ページTOPへ戻る 

【二重と目頭切開】目次
  1. 二重形成術
  2. 料金表
  3. 埋没重瞼法
  4. 上瞼脱脂+埋没法
  5. 小切開法(部分切開法)
  6. 全切開法
  7. 目頭切開
No tags for this post.
サブコンテンツ

このページの先頭へ