機材の保守費用の高騰により尋常性疣贅の施術代金と補償制度が変更となりました、ご遠方の方で再診が難しい方でも補償が適応されるようになりました。

リンク

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
GREE にシェア