院長のつぶやき”ピコ秒レーザー vs ナノ秒レーザー”

星の原クリニックの林です、ピコ秒レーザーは刺青治療目的に開発されましたが、世界的に臨床治療件数が蓄積されるにしたがって判明してきが事があります。まず結論から申しますと“黒系の刺青治療において5回まで治療において従来型Qスイッチレーザーと最新型のピコ秒レーザーでは治療成績の大きな違いはない”、治療が進み、刺青の色が薄くなってからの両者の治療効果に大きな違いが出て来るとのことです、個人的な印象としては黄色・赤系は初回から治療効果に大きな違いがあり今では黒系の刺青より早く取れる印象です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on GREE

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ