VTRAC(アトピー性皮膚炎)

はじめにcss

アトピー性皮膚炎は何らかの理由で皮膚に免疫異常リンパ球浸潤して赤みや痒みが起こった状態です、リンパ球の働きを抑える薬として外用薬としてはストロイド外用剤、タクロリムスが有りますが紫外線療法でもリンパ球の働きを抑えることができます。VTRACは一番新しいタイプの紫外線治療器になります。

赤ポイントパネルcss

紫外線を局所に照射することが可能で痒み、赤みを速やかに抑え、ステロイド軟膏の使用量を減らすことが可能です。

VTRAC

要約するとパネルcss

  • アトピー性皮膚炎は皮膚にリンパ球が浸潤し炎症を起こしています。
  • ステロイドやタクロリムスの外用薬はリンパ球の働きを抑制します。
  • 紫外線治療器もリンパ球の働きを抑え皮膚の赤み・痒みをとります。
  • VTARACは紫外線治療器でもっとも新しいタイプになります。
エキシマランプ・

VTRACはエキシマランプを使用して、紫外線の副作用が少なく、治療効果が高い特定の波長308±2 nmを照射できます、エキシマランプにより病変部のリンパ球の働きを速やかに抑えて炎症を沈めます。

  • 従来の機材に較べて輝度が高く、治療効果が高い
  • 病変部のみ照射可能
  • 治療時間が短い

〈リンク〉VTRAC

】目次
  1. アトピー性皮膚炎(入口)
  2. スキンケア
  3. ダニ対策
  4. 外用薬と使い方
  5. 内服薬
  6. 漢方薬
  7. 紫外線治療・VTRAC
サブコンテンツ

このページの先頭へ