尋常性疣贅・治療料金

はじめにcss

尋常性疣贅の切除・浸潤療法の治療は2013年4月5日より諸事情により自由診療 となりました、以下に治療料金をご紹介させて頂きます。  

ページTOPへ戻る 

サージトロンの施術料金表

大きさごとに細かく料金設定をしています。
シミ ホクロ イボの料金表261026 numbers
黄色注意(白文字消し)css
爪にかかるイボと手足の指の間のイボは施術に手間ひまと時間がかかるため上記料金表の1.5倍かかります、ご了承ください。また陰部のイボは上記の料金の3倍のご料金がかかります。

ページTOPへ戻る 

色素・ヤグレーザー施術料金等

施術料金はサージトロンの料金に準じますが、イボのレーザー照射治療において角質除去の前処置は治療成績に大きき影響して、また角質除去は労力と時間を有するため、前処置が必要な場合は基本の施術代金の1.5倍になります。

  • 施術料金はサージトロンの施術料金に準じます
  • 前処置が必要な場合は施術料金が1.5倍になります
  • 爪周囲かつ前処置が必要な場合は施術代金は1.8倍になります

ページTOPへ戻る 

イボが正円でない時の直径の計算方法

直径の計算方法 3

治療直径=(長径+短径)÷2(小数点以下四捨五入)

ページTOPへ戻る

補足説明

  • 「爪にかかるイボ」、「指の間のイボ」は手技が煩雑で、手術時間が長くかかるため施術料金が上記の1.5倍になります。
  • 足底部のイボの患者さんは基本的に全例随時血糖を測定させて頂きます、検査の結果糖尿病が判明した場合は施術不可能となります。
  • 湿潤療法に必要なハイドロコロイド絆創膏ビジダームはクリニックで販売しております(市販より少し安いです。)
  • 抗生物質の軟膏、痛み止め、抗生物質内服など薬代3000円程かかります。(薬局にて)
  • 治療部位の6ヶ月以内の再発は¥1080にて対応いたします、1年以内の再発は半額で施術させていただきます。

ページTOPへ戻る

再診と保障

傷の状態とイボの再発の早期発見と治療のため定期的な再診をお願いしております。

再診スケジュール
  • 1週間後
  • 3週間後
  • 6週間後
  • 10週間後
  • 16週間後
保障期間と内容
  • 6ヶ月以内の再発は処置代として¥1080かかります。
  • 1年以内の再発、半額にて再治療させていただきます。
  • 保障は上記の日程に従い再診していただく必要があります。
  • 再診が不可能な方は保障対象外となります。
  • メール再診は処置が不可能なため上記の再診スケジュールに含まれません。

ページTOPへ戻る 

【尋常性疣贅・ウイルス性イボ】目次
  1. イボとは
  2. 当クリニックのイボの治療方針
  3. サージトロンによるイボ切除
  4. 症例写真
  5. 浸潤療法
  6. 術後の経過と管理
  7. 治療料金表
  8. 術後のトラブルと再発
  9. レーザーによるウイルス性疣贅の治療

ページTOPへ戻る 

No tags for this post.
サブコンテンツ

このページの先頭へ