形成外科

くり抜き法による粉瘤、脂肪腫の切除、眼瞼下垂、陥没乳頭などを行なっています、いずれも傷が小さく目立たない事を心がけています、眼瞼下垂の手術は日帰りに手術を行なっています。

粉瘤・脂肪腫

  • くり抜き法か小切開法で行っています。
  • 傷の長さが一般的な術式に比べて1/3以下です。

ページTOPへ戻る

眼瞼下垂

  • 保険診療で治療を行っています。
  • 日帰りの手術になります。
  • 美容外科に8年勤務歴があり、多くの手術経験があります。
  • 見た目(美容)にも配慮しています。

ページTOPへ戻る

陥没乳頭

  • 保険診療で治療を行っています。
  • 日帰りの手術になります。
  • 乳管を傷つけない術式で治療を行っています。

ページTOPへ戻る

皮膚科

アトピー性皮膚炎

  • 抗ヒスタミン薬とステロイド軟膏、保湿剤の混合薬を処方しています。
  • 漢方薬も併用しています。
  • 中紫外線のエキシマライト(VTRAC)での治療も行っています。
  • ヒスタグロビン(非特異的免疫療法)の注射を行っています。

ニキビ

思春期の年頃のニキビはほとんどの保険診療の治療だけで治ります、ただし数ヶ月軟膏を塗る必要があります。

  • トレチノイン製剤(ディフェリンゲル)
  • 過酸化ベンゾイル(ベピオゲル・デュアック配合ゲル)
  • 内服抗生剤(ビブラマイシン)
  • 外用薬抗生剤
  • 各種漢方薬
  • 背中・前胸部ニキビには抗真菌薬の内服・外用を行っています。

尋常性白斑

  • 外用ステロイ
  • 難治性の白斑に対してVTRAC照射を行っています。
  • VTRACでも治らない場合はマイクロ移植を行っています。

ページTOPへ戻る

赤アザ

  • いちご状血管腫
  • 単純性血管腫
  • 毛細血管拡張症
  • 保険診療でのレーザー治療を行っています
  • 漢方薬での治療も行っています

ページTOPへ戻る

尋常性乾癬・掌蹠膿疱症

  • ステロイドとビタミンDの外用
  • エキシマライトVTRAC(よく効きます)
  • 桂枝加黄耆湯か十味敗毒湯
  • 掌蹠膿疱症は治療によく反応します。

ページTOPへ戻る

内科

風邪、高血圧、高脂血症、糖尿病など一般診療を行なっています、専門性が必要な症例は速やかに専門医へ紹介いたします。以下の検査機材がございます。

  • 経鼻内視鏡(胃カメラ)
  • カラードップラー超音波検査機(頸部・腹部)
  • X撮影器(単純レントゲン撮影、骨密度測定)
  • 心電図・血圧脈波測定器(血管年齢測定)
  • スパイロメーター(肺年齢測定)

ページTOPへ戻る