【ニキビ跡】 バナー

間違った自己処理でできてしまったお顔の【ニキビ跡】、クレーターでお悩みではありませんか? 当院ではそのような【ニキビ跡でお悩みの患者様にレーザー治療による治療をオススメしております。

以下の内容は院長の林が執筆しています「文責:星の原クリニック院長 医学博士 林 俊」

こんな【ニキビ跡】はありませんか?

赤み

赤【ニキビ跡】

ニキビの症状は治まったが、ニキビによる炎症が跡として残っている状態です。肌の修復能が正常な場合は6ヶ月以内に収まることがあります。

クレーター

クレーター

ニキビの症状が悪化し、修復できたところと修復できなかった差が凹凸となりクレーターとなる陥没タイプの【ニキビ跡】です。自然治癒は難しくレーザーによる治療をオススメしています

シミ

【ニキビ跡】 シミ

色素沈着はニキビの炎症がメラノサイトを刺激し、メラノサイトが活性化することによって起こり、メラニン色素が沈着してしまいシミのような状態になります。

治療法のフローチャート

ポイントは赤みがあるか?凹んでいるか?でございます、赤みがなくクレーター状の【ニキビ跡】が一番治療が難しく、時間と根気が必要になりまあす。

【ニキビ跡】フローチャート3

【ニキビ跡】の原因

ニキビに細菌感染が起こり、皮膚の深い部位にまで炎症が波及すると傷として残ります、適切なニキビを治療せずに3ヶ月間放置すると8.2%、約10個に1個は治らないニキビ(ニキビ瘢痕)になります。

治療機材のご案内

当院で使用している【ニキビ跡】治療機器を紹介いたします。

ピコフラクショナルレーザー(Resolve)

Resolve

こんな方にオススメ

  1. 軽度の【ニキビ跡】の方
  2. 痛み・ダウンタイムが気になる方
  3. 今までのフラクショナル治療を挫折した方

ピコレーザーをフラクショナルモードで照射します。肌の奥に微小な穴をあけることで、肌本来が持つ治療作用を促進する治療方法です。従来のフラクショナルレーザーと異なり、肌の表面へ穴をあけない治療の為、ダウンタイム・痛みが改善されています。

フラクショナル炭酸ガスのレーザー(CO2RE)

CO2RE

こんな方にオススメ

  1. 【ニキビ跡】が重度な方
  2. ダウンタイム・痛みをある程度許容できる方

フラクショナル炭酸ガスレーザーは、表皮に細かい点状の穴をあけ、わざと皮膚にダメージを与え、皮膚が自ら再生することで、真皮層のコラーゲンを作り替えることに美肌へ導く治療です。 ピコフラクショナルレーザーと比較して、ダウンタイムは7~10日間と少し長めですが、より高い効果が期待できます。

エクセルV(LBOレーザー)

エクセルVーは【赤アザ】の治療目的に開発されたレーザーで、 【赤みを消す】作用と、真皮層のコラーゲン産生を促すことにより、【凹み】を改善んさせる作用があります。

赤み(+)凹み(ー)のニキビ跡

2〜3週間青あざ(紫斑)が出来るダウンタイム、1〜2回で治療効果がでます。

赤み(+)凹み(+)のニキビ跡

ダウンタイムはありませんが、2週間間隔で5回〜の照射が必要となります。

こんな方にオススメ

  1. 3ヶ月以上改善しない赤い【ニキビ跡】
  2. 赤みが残っているまだ新しい凹んだ【ニキビ跡】

料金

1回の治療で【全顔照射】か【スポット照射】10箇所を行います。

赤ニキビ跡コース(税別)
トライアル¥10,000
単回料金¥12,000
5回コース
¥42,000
10回コース
 ¥78,000

シミ状の【ニキビ跡】の当院の治療方法

【ニキビ跡】のシミはほとんど場合6ヶ月で薄くなります、早くシミを薄くしたい、6ヶ月経過してもシミが薄くならない場合は治療を致します。

レーザートーニング

トーニング

こんな方にオススメ

  1. 6ヶ月以上改善しない茶色い【ニキビ跡】
  2. なるべく早く薄くしたい、6ヶ月も待てない

料金

レーザートーニング5回:45,000(税別)

治療例のご紹介

症例1

Acne scar
炭酸ガスフラクショナルレーザー(CO2RE)7回施術
使用機材】炭酸ガスフラクショナルレーザー(CO2RE)
【施術内容】炭酸ガスフラクショナルレーザーを患部に照射し、肌の【ニキビ跡】の改善を促進する治療です。
【リスク】皮膚ビラん・色素沈着・皮膚感染症
【治療間隔・回数】1ヶ月に1回で合計7回
【施術料金】84,000円(右頬)

症例1

Resolve10回後

ピコフラクショナルレーザー(Resolve)10回施術
使用機材】ピコレーザー(PicoWay)
【施術内容】ピコフラクショナルレーザーを患部に照射し、肌の【ニキビ跡】の改善を促進する治療です。
【リスク】熱傷・色素沈着・皮膚感染症
【治療間隔・回数】1ヶ月に1回で合計10回
【施術料金】120,000円(右頬)

症例2

Resolve5回後

ピコフラクショナルレーザー(Resolve)5回施術
【使用機材】ピコレーザー(PicoWay)
【施術内容】ピコフラクショナルレーザーを患部に照射し、肌の【ニキビ跡】の改善を促進する治療です。
【リスク】熱傷・色素沈着・皮膚感染症
【治療間隔・回数】1ヶ月に1回で合計5回
【施術料金】60,000円(左頬1エリア)

症例3

Vbeam 【ニキビ跡】

エクセルVによる赤い【ニキビ跡】の治療(1回治療)
【使用機材】エクセルV
【リスク】熱傷・瘢痕・白抜け・色素沈着
【治療間隔・回数】1回
【施術料金】16,000円(合計8箇所)

施術料金

  1. フラクショナルレーザーはエリア毎の料金体制になっております。
  2. Resolveと炭酸ガスフラクショナルレーザーは同一料金です。
  3. 効果や症状に合わせて毎回どちらを使用するか選択可能です。
  4. 各エリア¥12,000(税別)になります。
  5. クレーター状の【ニキビ跡】の治療は必ず複数回の治療が必要となります。

【ニキビ跡】エリア

施術の流れ

Step1 診断

患者様の肌の状態を確認して、適切な治療法を提案します。

Step2  施術

レーザーを照射していきます。フラクショナル炭酸ガスレーザーによる治療の場合は施術前に局所麻酔を行います。

Step3 アフターケア

治療後はご自宅で軟膏処置をしていただきます。 Vbeamによる施術の場合は当日からお化粧していただけます。

よくある質問

Q どれくらいの治療回数が必要ですか?

A: 【ニキビ跡】の種類によって治療回数が大きく異なります

  1. 赤みのないクレーター型の凹んだ【ニキビ跡】の治療は5回以上必要になります
  2. 赤みのあるクレーター型の【ニキビ跡】は〜5回程度になります
  3. 平坦で赤みある【ニキビ跡】は1〜2回で症状が改善します

Q ダウンタイムはどのくらいですか?

A:【ニキビ跡】の種類によってダウンタイムは異なります

  1. フラクショナル炭酸ガスレーザーは2週間
  2. Resolveは3〜10日程度になります
  3. 平坦〜盛り上がりタイプの赤ニキビ痕は照射後2〜3週間、【青あざ】ができます
  4. 赤みのある【クレータータイプ】の【ニキビ跡】の照射はダウタイムはございません

Q 術後、日常生活で気を付けることはありますか?

A:  シミ・感染症の原因となりますので以下の事柄はお避けください

  1. 日焼け
  2. 摩擦
  3. 乾燥

作図 key 初診バナー