加齢や紫外線のダメージでできる広範囲にある【細かいシミ】と若い時からる【ソバカス】の治療についてのご案内です。

福岡,シミ,レーザー

治療方法

外用薬かレーザーを使って治療致します、有効な外用薬はございません。

  1. 外用薬:当院独自の美白クリーム【星クリーム】を使用します
  2. レーザー治療:複数の種類があります

治療に使用するレーザー

【散財型のシミ】の治療でお勧めはGentleMaxを使用した【マイクロクラスター照射】です、【マイクロクラスター照射】は治療効果の個人差が少なく、結果が早く出ます。【マイクロクラスター照射】はシミバスターコース、シミ徹底コース、トータルケアコース中の施術にまります。一方【レーザートーニング】【ピコトーニング】は効果に個人差が出やすい施術です。

NewImage

  1. PicoWay(薬事承認機):ピコレーザー
  2. GentleMax(米国医療機器認証機器):ロングパルスレーザー
  3. MedliteC6(薬事承認機):ナノ秒ヤグレーザー

GentleMaxの承認状況・副作用について

  • この治療ではシネロン・キャンデラ社のGentleMaxも使用します。( FDA 米国医療機器認証機器・国内未承認機器)
  • メラニンに反応するレーザーを用いて、シミの原因となるメラニンを除去する治療です。
  • 副作用:熱傷・瘢痕・水疱形成
  • 治療回数:1回~10回(シミの症状・数・大きさによって異なります。)
  • 価格:部位によって異なります。詳細は本ページ内料金表を閲覧ください。
  • 本機器は当院医師の判断の元、シネロン・キャンデラ社より購入したものです。
  • 個人輸入において注意すべき医薬品等について詳しくはこちらをご覧ください。

症例写真

治療は必ず複数回必要になります、効果には個人差があります、レーザーの照射でアレルギーを起こし赤く腫れたり、かぶれる事が稀にあります。

右頬のシミ

福岡,レーザー,シミ

 

レーザーによるシミ治療
【治療内容】シミバスターコース
【リスク】熱傷・瘢痕・びらん
【治療間隔・回数】2〜4週間に1回で5回
【施術料金】98,000円

左頬のソバカス様のシミ

福岡,レーザー,シミ

 

レーザーによるシミ治療
【治療内容】レーザートーニングコース
【リスク】熱傷・瘢痕・びらん ・白抜け
【治療間隔・回数】2〜4週間に1回で6回
【施術料金】45,000円

頬のシミ

福岡,レーザー,シミ

 

レーザーによるシミ治療
【治療内容】シミ撤退10回コース
【リスク】熱傷・瘢痕・びらん
【治療間隔・回数】2〜4週間に1回で10回
【施術料金】198,000円

右頬の広範囲のシミ

福岡,レーザー,シミ

 

レーザーによるシミ治療
【治療内容】シミバスターコース
【リスク】熱傷・瘢痕・びらん
【治療間隔・回数】2〜4週間に1回で6回
【施術料金】98,000円

マイクロクラスタモードの特徴

【マイクロクラスター照射】は【シミバスターコース】【シミ徹底コース】【トータルケアコース】のコース内の施術にまります、【マイクロクラスター照射】はソバカス型のシミには治療成績が安定していて、早く結果がでます。

  1. 早く治療効果が出ます。
  2. 肝斑が濃い方はこのモードでの照射はできません。
  3. 他の治療法より治療成績の個人差が少なく、安定しています。
  4. 1〜2週間細かいカサブタができます。
  5. 薄いシミには効果がありません。。

治療コースと施術料金

複数回の治療が必要になるため、コース治療がおすすめです。

星クリーム

レーザートーニング

シミバスター

シミ徹底

トータルケアコース

 

カウンセリング予約 NewImage メール問合せ2

クレジットカードバナー