「皮膚科」の記事一覧


ニキビの治療(アルダクトン・ピル)

皮膚科

 難治性のニキビを抗男性ホルモン薬や低用量ピルで治療いたします、大きな副作用もなく安全性の高い治療法です。  大きな合併症はめったにありません。両方を併用することも可能です。治療期間は3〜6ヶ月になります。治療を中止する […]

星クリーム(シミ・小じわ・肌質改善)

皮膚科 美容系

星クリーム(シミ・小じわ・肌質改善) レチノイド配合クリームです、改良版のレチノイドが配合されており、従来のトレチノイン製剤に比べて治療効果はそのままで発赤、皮膚刺激、落屑等の副作用が大幅に改善されました。またトレチノイ […]

酒渣(酒さ)

皮膚科

 赤ら顔、顔の赤いブツブツが出来る原因不明の病気です、日本の健康保険制度では有効な治療手段がございません。 日本ではハッキリとした診断基準や保険診療での有効な治療法がありません。 酒さの原因はよく判っていません。 免疫の […]

ヒスタグロビン(非特異的減感作療法)

皮膚科

 重度のアレルギー体質(アトピー・花粉症)で一般的な治療で症状が改善しない方に行う注射です、ステロイドの内服・注射に比べて副作用が少ないです。 非特異的減感作療法 全てのアレルゲンに対してのアレルギー反応を抑える治療法で […]

パッチテスト

皮膚科

 アレルギーの有無や原因を特定する検査です、背中に二日間シールを貼ります。 ▲ページTOPへ戻る    パッチテストとは? 難治性の湿疹の原因として、日常生活で接触する物質に対するアレルギーの可能性があります、パッチテス […]

ページの先頭へ

Back to Top ↑