二種類のレーザーが内蔵されている複合機です、治療の幅が広いレーザー治療器です。

ロングパルスというレーザー機材の中ではパルス幅(照射時間)が長いレーザーで、治療対象を熱で破壊します。アレキサンドライトレーザー(波長755nm)とヤグレーザー(波長1064nm)の全く異なる2種類のレーザーが内蔵されており、使い分けることで『レーザー脱毛』・『シミ治療』・『肌質改善』・『赤ら顔』の様々な治療に使用できます。 

特徴

日本で最も普及している医療脱毛レーザーでGantle Lase  と『赤ら顔』や『毛根の深い医療脱毛』に使用するGentle YAGが合体した機材です。 

NewImage

 

 二種類の全く異なるレーザーが一台に詰め込まれたレーザーです、治療の幅がとても広がります。

ページTOPへ戻る 

Gentle Lase 755nmについて

755nmの波長は黒に特化して波長で赤や水分に反応しません、以下の特徴があります。

  • 医療脱毛を得意としています。
  • レーザーフェイシャルは手頃な美白効果がある施術です。
  • レーザーフェイシャルの強い照射モードはソバカス治療にとても効果的です。
当院にはピコレーザーもございますがGentle Laseでしか出来ない施術や、ソバカスの治療はGentle Laseの方が優れています。

Gentle YAG 1064nmについて

1064nmは近赤外線です、赤外線ですので眩しくありません、光りません。黒・赤・水分に反応します、以下の特徴があります。

  • ヒゲ脱毛が得意です。
  • 硬毛化しやすい部位の脱毛に使用できます。
  • 他社で人気の「Genesis」と同じ照射が出来、赤ら顔や肌質の改善効果があります。
  • ウイルス疣贅のイボ治療にも使用します。
  • 赤ら顔・毛細血管拡張症の治療にも使用します。
当院にはピコ秒ナノ秒とGentl YAGミリ秒と3種類のパルス幅が異なっる1064nmレーザーを使用しています、同じ波長でもパルス幅が異なると生体に対する反応は全く違ってきます。

Gentle Maxの治療対象

ページTOPへ戻る 

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
GREE にシェア