イボ治療実績

イボアイコン種類治療方法電話問い合わせ

来院前バナー

保険診療では、ウイルス性イボに対して、液体窒素による冷凍凝固術の治療を行っておりますが、冷凍凝固術は足裏などの深いイボはなかなか治らない場合が多いです。

当院では、難治性のウイルス性イボをレーザー特殊な外用薬など様々な方法で行っています、大変申し訳ございませんがいずれも健康保険の適応がございません

どうしても治らないウイルス性イボでお悩みの方は、福岡市早良区の『星の原クリニック』まで一度ご相談ください。

イボ(疣贅)とは?

イボの写真

  • ヒト-パピローマウイルス(HPV)は、ヒトの皮膚・粘膜に感染します。
  • パピローマウイルスは100種類以上の型があります。
  • 発症年齢のピークは12−16歳にあります
  • 子供〜若年の10%に発症します。
  • 70%の患者は10−39歳に発症します

イボの種類

パピローマウイルスによるイボは皮膚に出来るもの、性器周辺、子宮頸部に出来るものがあります。当院で治療するイボは皮膚のイボで、さらに皮膚のイボは3つあります、それぞれについて解説いたします。

  • 皮膚に出来るイボ;尋常性疣贅・ミルメシア・扁平疣贅(HPV 1,2,4,7,3,10)
  • 尖圭コンジローマ;HPV 6,11
  • 子宮頸癌関連;HPV 16,18,31,133,35,39,40,50-59

尋常性疣贅 Verruca Vulgaris, Common Wart

表面がガリガリし、小さな黒い点々がよくできます。もっともよく見かけるウタイプです、手足、四肢、顔面によく出来ます、体幹部にはあまり出来ません。パピローマウイルスの2型HPV-2が主な原因と言われています。

イボ,疣贅,写真

ミルメシア Myrumecia

手掌・足底部に出来ます。透明感のある硬い塊で、表面はツルツルしています、HPV-1が原因と言われています。足にできた場合痛みを感じる事があります、上の尋常性疣贅に比べて大人しく、急に大きくなったり、多くなったりすることはあまりありません。足底部や手掌にできます。

イボ,疣贅,写真,ミルメシア

扁平疣贅  Verruca plana plane wart

青年期の手背・顔面に出来ます、HPV-3HPV-10が原因と言われています。わずかに隆起し、軟らかく、周囲の皮膚と色調が同じです、自家播種で広がっていきます。大きくはなりませんがが再発しやすいのが特徴です。紫色の印はこれから取る予定のイボです。

イボ,疣贅,写真,青年扁平疣贅
電話問い合わせメール問い合わせ

イボの治療方法のフローチャート

 当院のイボ治療のフローチャートです、通院可能か?治療回数、痛みに敏感かどうか?で治療法を選択します。

イボ治療フローチャート イボ治療フローチャート.

サージトロンヤグ・色素レーザー水疱形成薬

イボの治療方法

⇔スマートフォンで横にスクロールします
サージトロンヤグレーザー色素レーザー水疱形成薬
治療法
1回完治率80-90%80%80%以下80-90%
治療回数 の目安ほぼ1回1〜4回1〜7回1〜3回
サージトロンヤグレーザー色素レーザー水疱形成薬
麻酔の有無ありありなし〜ありなし
術後のケア傷の管理が 面倒かさぶた、水疱かさぶた水疱のみ
術後の 痛み☆☆☆〜 ☆☆☆☆☆☆〜 ☆☆☆☆☆☆☆〜 ☆☆☆
サージトロンヤグレーザー色素レーザー水疱形成薬
傷跡ありなし〜ありなしなし
利点1回で完治 しやすい.
治療実績が
多い
術後の管理が 比較的楽合併症が 少ない痛みが少ない 深いイボにも効く
欠点手術後管理が 大変治療成績が 不安定深いイボに 効果が弱い.
治療回数が
多い
リンパ管炎 のリスク.
日本での
治療例
が少ない
サージトロンヤグ・色素レーザー水疱形成薬

サージトロンによるイボの切除手術

サージトロン

サージトロンによるイボ治療・概要(6分)

サージトロンによるイボ治療・管理や合併症(8分)

こんな方におすすめ

  • なるべく1回で治療を完結させたい方
  • 遠方からお越しの方
  • 毎日のケアを行える方
  • 痛み・ダウンタイムを許容できる方

治療内容

電気メス(サージトロン)でイボと原因となるウイルスが感染した細胞を焼却除去します、当院で最も治療実績の多い治療方法です。

詳しくはこちら>>

電話問い合わせメール問い合わせ

ヤグレーザーによるイボ除去術

GENTLEMAX

こんな方におすすめ

  • 術後のケアがなかなかできない方
  • 術後の痛みが気になる方
  • メスを使った手術に抵抗のある方

治療内容

波長が1064nmのヤグレーザーでイボに熱エネルギーを与え除去する治療方法です。色素レーザーよりも深くレーザーが届くので、深いイボにも効果が期待できます。

詳しくはこちら>>

色素レーザーによるイボ除去術

Vbeam

こんな方におすすめ

  • 術後のケアがなかなかできない方
  • ダウンタイムが気になる方
  • 複数回来院できる方

治療内容

もともとは赤アザの治療に使用するレーザーで、イボに熱エネルギーを与え除去します。 照射後は紫斑、カサブタになります。ヤグレーザーと比べて深部にレーザーが届かないので、深いイボには使用しません。また、痛みやダウンタイムは軽いですが、1~7回の治療が必要です。

詳しくはこちら>>

水疱形成薬によるイボ除去術

カンタリジン

こんな方におすすめ

  • 術後のケアがなかなかできない方
  • ダウンタイムがとにかく気になる方
  • 痛みがとにかく気になる方

水疱形成薬によるイボ治療(9分)

治療内容

カナダ製の外用薬でイボに塗り、水疱を作ってイボを皮膚から剥離する治療方法です。最大の特徴は痛みやダウンタイムが少なく、更に治療結果も比較的良好な治療方法です。しかし、現在日本では臨床試験が行われておらず、また米国のFDAで認可されていません。 また、ごく稀にですがリンパ管炎という合併所のリスクが報告されています。(70年間のうち3例報告されています。)

詳しくはこちら>>

電話問い合わせメール問い合わせ

治療までの流れ

初診時に治療法の説明、治療法の選択、イボの大きさの測定を行い施術料金のご案内、施術日のご予約をさせていただきます。当日に予約に空きがある場合は診察後に施術が可能です、ご遠方で通院が難しい方はまず、メールでイボの状態を確認させていただき、お電話で施術日のご予約をお願いいたしています。サージトロンとヤグレーザーをご希望の方は別途ご費用が発生いたしますが、塗る表面麻酔を30分から1時間塗りますと。 治療前の注射の麻酔の痛みがかなり軽減されます。水疱形成薬と色素レーザーは麻酔が必要ありません。

施術の流れ

サージトロンヤグ・色素レーザー水疱形成薬

再診

傷の状態とイボの再発の早期発見と治療のため通院できる方は定期的な再診をお願いしております、再発しやすいイボはマメな再診がとても重要です、以下は基本的な再診のスケジュールです。

再診スケジュール

  • 1週間後
  • 4週間後
  • 8週間後
  • 16週間後

イボが再発しやすい部位

イボが再発しやすい部位は決まっています、摩擦が多い部位と爪の周囲です。顔のイボはほとんど再発しません。最も再発率が高いのは足底部と足です、徒歩により慢性的な摩擦が発生して、イボウイルスが足底にバラ撒かれた事が原因と思われます。

  • 足底部
  • 足趾
  • 爪周囲
  • すでに播種(散らばっている)しているイボ
足底部は細心の注意を払って治療しても稀に何度も再発することがあります、すでに足底部に広くウイルスが散らばっている事が原因と推測されます、まめな再診と早い対応で完治を目指します。

施術料金について

サージトロンとヤグレーザー・色素レーザー・カンタリジン(水疱形成剤)の施術料金は基本料金は同一ですが、イボの部位や、前処置の有無により施術料金が違ってきます。

施術料金表

基本の施術料金です、大きさごとに細かく料金設定をしています、以下すべて税別料金となります。

直径(mm) 施術料金
2mm 以下¥6,000
3〜5¥10,000
6¥12,000-
7¥14,000-
8¥16,000
9¥18,000
10¥20,000
11¥22,000
12¥24,000
13¥26,000
14¥28,000
15¥30,000
16¥32,000
17¥34,000
18¥36,000
19¥38,000
20¥40,000
21¥42,000
22¥44,000
23¥46,000
24¥48,000
25¥50,000
26¥52,000
27¥54,000
28¥56,000
29¥58,000
30¥60,000

イボが正円でない時の直径の計算方法

直径の計算方法 3

治療直径=(長径+短径)÷2(小数点以下四捨五入)

サージトロンの施術料金(補足)

施術が難しい部位による追加料金

  • 爪の周囲は構造が複雑なため施術料金が1.5倍になります。
  • 頭皮内の施術料金は1.5倍になります。
  • 鼻腔内の施術料金は2倍になります。
  • 手指第2関節近位の施術料金は1.5倍になります。
  • 趾間の施術料金は1.5倍になります。
  • 眼周囲の施術料金は1.5倍になります。

再発時の再手術の料金

イボ施術料金

  • 6ヶ月以内;再発部の大きさを測定して、基本料金の50%off。
  • 6ヶ月〜1年以内;再発部の大きさを測定して、基本料金の30%off。
  • 初回治療から1年を経過した場合はもう一度、基本料金と同料金になります。
  • 薬代・テープ代金は別途必要となります。

色素レーザー・ヤグレーザー施術料金

ヤグレーザーと色素レーザーによるイボ治療は術後の管理は楽になりますが、治療回数がサージトロンに比べて多くなります。分厚いイボの場合は術前の角質除去が必要となることがあります、角質除去は煩雑なため基本施術代金が1.5倍になります。

  • 基本施術料金と再発時の基本施術料金はサージトロンの施術料金と同じです。
  • 前処置が必要な場合は施術料金が1.5倍になります。
  • 爪周囲の追加料金がありません。
  • 鼻腔内・指間・趾間部のイボは照射出来ません。
  • 薬代・テープ代金は別途必要となります。

色素レーザー・ヤグレーザーから途中でサージトロンに変更して治療する場合

  • 6ヶ月以内;再発部の大きさを測定して、基本料金が50%off。
  • 6ヶ月〜1年以内;再発部の大きさを測定して、基本料金の30%off。
  • 初回治療から12ヶ月経過した場合はもう一度、基本料金と同料金になります。
  • 薬代・テープ代金は別途必要となります。

補足説明

  • 湿潤療法に必要なハイドロコロイド絆創膏ビジダームはクリニックで販売しております(市販より安いです。)
  • 薬代(抗生剤・鎮痛剤)として院外薬局で2000~4000円費用が発生することがあります。
サージトロンヤグ・色素レーザー水疱形成薬

【尋常性疣贅・ウイルス性イボ】目次

  1. イボ(尋常性疣贅(イボ))とは
  2. 星の原クリニックでのイボの治療
  3. サージトロンによるイボ切除
  4. 治療経過写真1
  5. 治療経過写真2
  6. 治療経過写真3
  7. 治療経過写真4
  8. 治療経過写真5
  9. 浸潤療法
  10. 術後の経過と管理
  11. 術後のトラブルと再発
  12. レーザーによるウイルス性疣贅の治療
  13. 水泡形成によるイボ治療
  14. 治療料金表

予約バナー メール問合せ2 クレジットカードバナー