背中の大きいの単色の網彫り刺青です、ナノ秒ヤグレーザー8回、その後はピコ秒レーザーで9回の治療を行なっています。合計17回の治療でほぼ終了です、治療後のシミがまだ残っていますが自然に薄くなります。

治療経過詳細

治療の詳細な経過です、ピコレーザーと言えども必ず複数回の治療が必要になります、ピコレーザー以外のレーザーと異なり、治療の頭打ち減少がなく、治療回数に応じて薄くなります。

上背部

刺青除去,ピコレーザー,福岡

中背部

刺青除去,ピコレーザー,福岡
背中の龍
刺青のインクはかなり薄くなっているのですが、治療による褐色の炎症性色素沈着がまだ目立ちます、炎症性色素沈着は1〜2年でかならず自然に薄くなりますが、当院でレーザートーニングを行なっています。

17回治療後

治療がほぼ終了です、炎症性色素沈着の褐色のシミを認めます、シミな自然に薄くなっていきます。

刺青除去,ピコレーザー,福岡
背中の龍

刺青除去,福岡,ピコレーザー
背中の龍
治療後の褐色のシミがまだ残っていますが自然に薄くなります、落ちが悪い場合はピコトーニングを行います。

ページTOPへ戻る

【刺青・タトゥー除去】目次
  1. タトゥー除去TOP
  2. 刺青の治療経過写真1
  3. 刺青の治療経過写真2
  4. 刺青の治療経過写真3
  5. 刺青の治療経過写真4
  6. 刺青の治療経過写真5
  7. 刺青の治療経過写真6
  8. 刺青の治療経過写真7
  9. 刺青の治療経過写真8
  10. 刺青の治療経過写真9
  11. 刺青の治療経過写真10
  12. 刺青治療の施術の流れと治療代金
  13. 治療回数の目安(Kirby-Desai Scale)

ページTOPへ戻る