難治性のニキビ(ニキビ跡)に対して、複数のレーザーで治療します、ニキビ以外にもムダ毛やシミが少なくなります。

ニキビレーザー

レーザーによる治療

5種類のレーザーでニキビ、ニキビ跡を治療します。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー
  • パルスダイレーザー
  • ピコフラクショナルレーザー
  • 炭酸ガスフラクショナルレーザー

ページTOPへ戻る

アレキサンドライトレーザー・Gentle Max

もともとは脱毛等に使用するレーザーですニキビの元の脂性毛包に作用すると思われています。

Gentle max
  • 毛根に作用しますので、ムダ毛も少なくなります。
  • 元々はシミに治療機ですので、シミも薄くなることもあります。
  • 治療回数は5〜10回になります。

⇒レーザーフェイシャル

アレキサンドライトレーザー治療・症例写真

ニキビ レーザー1

ニキビ レーザー

保険診療だけでは改善しなかった難治性のニキビです、レーザー治療治療で、劇的に改善しました。

パルスダイレーザー・Vbeam

赤に良く反応するレーザーです、赤アザの治療に用いられます赤みの強いニキビにもよく効きます。

Vbeam

  • 赤みが強いニキビに効果的です。
  • ニキビ跡の凹みにも効果があります。
  • 治療回数は5〜10回になります。

ページTOPへ戻る

ヤグレーザー・Gentle Max

Gentle Max内のヤグレーザーを使用します、もともとは赤ら顔や脱毛治療に使用するレーザーです、他のレーザーで治療成績が良くない時など使用します。

Gentle max
  • フェイスラインなど硬毛化が起こりやすい部位の治療します。
  • ムダ毛も少なくなります。
  • 赤みも改善します。
他のレーザーに比べてやや痛いのが難点です。

ページTOPへ戻る

ニキビ瘢痕の治療

赤みとくぼみに対して行います。赤みにはVbeam、くぼみにはフラクショナルピコレーザーか炭酸ガスフラクショナルレーザーを使用します。

ニキビ跡治療(凹凸)

コメカミのニキビ跡の治療写真です、自己血小板注射とフラクショナルレーザーを5回行いました。

PRP CO2RE

PRPを3回、Resolveが稼働前でしたので炭酸ガスフラクショナルレーザーCO2REを2回実施しました。

ページTOPへ戻る

ニキビ跡治療(赤み)

赤く凹みのあるニキビ瘢痕に対してVbeamを照射しました。

ニキビ瘢痕
赤みのあるニキビ瘢痕にVbeamを1回照射しました、この治療では2週間、照射部位に青アザができます。

ページTOPへ戻る

ニキビ瘢痕治療(凹み)

頬のニキビ瘢痕に対してフラクショナルピコレーザーのResolveを5回照射しまいた。

Resolve5回

ピコレーザーによるニキビ跡の治療写真です。
Resolveは炭酸ガスフラクショナルレーザーより、治療後のダウンタイムが少ないのですが5〜10回の治療が必要です。

ページTOPへ戻る

【ニキビ】目次
  1. ニキビ(入口)
  2. 保険診療
  3. ディフェリンゲルの使い方
  4. 自由診療(レーザー)
  5. 自由診療(アルダクトン・ピル)
  6. 背中のニキビ

ページTOPへ戻る